日本三大稲荷のひとつ、おちょぼ稲荷で食べ歩きをしよう!

岐阜県にある「おちょぼ稲荷」という愛称で親しまれている千代保稲荷神社は、年間200万人の人が参拝に訪れる神社です。
京都の伏見稲荷、愛知の豊川稲荷と並び、日本三大稲荷のひとつとして有名です。

商売繁盛のご利益があるとされており、月末月初に行なわれる月並祭は自営業を営む方など、多くの参拝客でにぎわいます。
月並祭とは、「今月も無事に商いができありがとうございました、来月もどうぞお願いします。」と商売繁盛を願うためのお祭りです。
夜から早朝にかけて行われるこのお祭りは、多くの屋台が並ぶので賑やかなお祭りの雰囲気を楽しむことができます。

おちょぼ稲荷でのお参りはほかの神社とは少し異なります。
まず正面の鳥居をくぐり手水舎で手を清めたら、「おあげ」と「ロウソク」こ購入します。
献灯所で「ロウソク」を立てたら、奥でお賽銭をし「おあげ」も供えてお参りをします。
初めていく方はおあげを供える?と驚くかもしれませんが、周りを見ればみなさんそうしているので大丈夫です。
またちょっと変わった占いができるのもこの神社ならではです。
社殿の右側には石が2つ並べておいてあり、まず1つ石を持ち上げ台に戻します。
そして、「願いが叶うなら重く持ち上げがってください」と念を込めてもう一度石を持ち上げます。
持ち上げた時に石が念じたとおりに重くなっていた場合は願いが叶うと言われています。
とても簡単に占えるのでぜひ試してみてください。

参拝が済んだらブラブラと食べ歩きを楽しみましょう!
おちょぼ稲荷の食べ歩きグルメの定番といえば串カツ!商店街の通りには数多くの串カツやさんがあります。
目の前で揚げてくれる揚げたての串カツは絶品でビールとの相性も抜群!
ソースやどて味噌など好みに合わせて選んでください。おいしいのでついつい何本も食べてしまいそうですが、
他にもたくさんのグルメがあるのでいろいろ楽しみたい方は食べすぎ注意です。

もうひとつオススメの料理がナマズ料理です。ナマズを食べる機会はあまりないかと思いますが、
なまずは滋養強壮や美容にいいと言われており、あっさりとした身はとてもおいしいです。
なまず独特の臭みを消して食べやすく調理してあるのでぜひ一度試してみてください。
他にも香ばしさが人気のたい焼きや、表面のサクサク感がたまらない大学芋など、
デザート感覚で食べることのできるグルメも多くありますので、散策しながら楽しんでみてください。

関連記事: