新着情報

◆2017/12/29
飛行機が欠航した時はどうしたら良いのでしょうかの情報を更新しました。
◆2017/12/29
航空券の買い方についての情報を更新しました。
◆2017/12/29
航空券の予約開始日と購入期限についての情報を更新しました。
◆2017/12/29
予約変更が出来る航空チケットと出来ない航空チケットの情報を更新しました。
◆2017/12/29
eチケットの特徴とメリットの情報を更新しました。

よりお得になる格安航空券のお得な買い方とお得な時期とは

格安航空券は元々普通運賃よりも安い運賃で同じフライトの航空券を購入できますが、安いのを知ってしまうとより安く買いたいと思ってしまいますよね。そんな方にぴったりなよりお得に格安航空券を購入のに良い時期とお得な買い方をお教えしましょう。

よりお得に格安航空券を購入したい人は必見のお得な買い方とは

よりお得に格安航空券を購入したい人は、まずは、1つのサイトや旅行会社に頼らないことが言えます。「いつもあの旅行会社を利用していて安いからそこを使えば安心」と思っている方も、実は、値段的にはそれで損をしていることがあるかもしれません。

そうならないためにも、今では格安航空券の値段を比較するサイトがありますから、いくつか使用しましょう。リアルタイムの値段を拾ってくるので、それを見ている瞬間に売り切れになってしまうこともあります。

いち早い判断と旅行の日付を確定させることが大切となります。そしてもう1つのポイントが、見た目の値段にまどわされないことです。値段が安ければ安いほど、その条件は厳しくなります。

旅程が変更になりそうな場合は、ちょっと値段が他の格安航空券よりも高いけども変更やキャンセルができる方が、そういう方にはお得になります(通常格安航空券はキャンセルや変更がきかないので、何かあった際には航空代金を全て失います)。

他にも、航空券以外の出費を抑えるために、地方の空港発着にすることで航空券の値段自体を抑えられるかもしれませんが、別途交通費や時間が無駄になるので、最寄りの空港を選ぶこともお得な格安航空券の買い方となります。

よりお得に格安航空券を購入のに良い時期とは

よりお得に格安航空券を購入したいのならば、色々な航空会社のメルマガやSNS、それにニュースレターなどを逐一チェックすることで、必ずそれを購入すべきタイミングがその内にわかります。

なぜなら、こういった所に「〇月に割引航空券の発売」などと書かれているからです。まさにこれが格安航空券をよりお得に購入するタイミングです。かなり競争率は高くなるのですが、この日を狙って格安航空券を求めれば、通常の半額以下の値段で格安航空券を購入できることが多々あります。

特に、ローシーズンとなる秋頃、もしくは初春辺りにはこういったキャンペーンを行う航空会社が多いので要注目です。また、ハイシーズンの格安航空券に関しては、早めに旅程を決め、格安航空券も早めに取ってしまうことが、よりお得に格安航空券を得る方法となります。

ただし、予定をきちんと定めておかないと損をすることになりますから、この点にだけは十分注意して早め早めの行動を心がけましょう。

格安航空券の探し方と使い方について

格安航空券はたくさんの種類があって、購入する時には飛行機の利用目的に合わせた割引プランを利用する事がほとんどです。
いざ購入しようとした時に、どうやって買うのかわからない事もあるでしょう。
また、購入出来てもどうやって使うのか微妙にあいまいな方も多いのではないでしょうか。

飛行機の値段はそもそも基本的に安くはありません。
おそらく乗り物の中では高い方にランクインします。
そのため、格安飛行機を利用して安くしたいと言う考えの方も多いはずです。

そんな需要のある激安な航空券の買い方や使い方についてはどうしたら良いのでしょうか。

激安な航空券の探し方

少しでも安い航空券を探したいと言う思いは飛行機を利用する方なら皆同じはずです。
こういった航空券は、あまり流行っていない旅行会社が販売していたり、公のルートでは購入出来ないようなイメージを持っている方もいるようですが、実際には航空会社のホームページで探す事が出来ます。

航空会社のホームページで、予約の画面を開いて、購入したいチケットの日程、人数、利用区間などの必要な情報を入力します。
検索をすると、その時点で購入が可能なチケットがずらりと表示されますので、その中で普通運賃よりも安く割引になっているのが格安チケットです。

航空会社のほとんどがこういったスタイルで航空券を探せるはずなので、必要な情報さえしっかりとわかっていれば、いつでも探す事が出来ます。


激安航空券検索サイトでも探せる

航空会社での検索が1番正確性がありますが、近年ではこうした安い航空券の情報だけを集めている情報サイトもあります。
航空会社のホームページで検索する時と同じように、必要条件を入力して検索するだけで、航空会社各社の最安値の情報をチェックする事が出来るものです。

ただし、航空券の販売は、その情報サイトで行っているわけではないので、最安値の情報を元に、航空会社でチケットを購入する必要があります。
あくまでも情報の検索としてはとても便利に利用出来ますが、購入に関しては別なのでその点には注意が必要になります。

格安航空券の使い方って?

いくら安い航空券でも使い方は通常の航空券と同じで、控えを搭乗日当日に空港に持って行き、チェックインをするだけでOKです。
特に格安だからと言う事で使い方には変更などはありませんので、安心して使う事が出来ます。

格安の航空券を利用する時に気を付けたい事とは?

安い航空券を探して自分が思うような最安値でチケットを購入したとします。
そのチケットを利用する時に気を付けたい事は、格安のチケットは原則として予約の変更が出来ないものです。

そのため、予約しておいた便に必ず乗らなければ格安の意味が無くなってしまいます。
チケット自体は予約しておいた便にだけ有効なので、変更したい場合は努力も無駄になってしまいます。

どうしても便を変えたい時には、その格安チケットをキャンセルして、別の便のチケットを買い直す以外の方法はありません。

それに忘れてはいけない事として、格安チケットのキャンセル料金はとても高く設定されています。
航空会社のホームページで予約購入した場合でもそのキャンセル料金は高いままです。
出来る限りキャンセルをしなくて済むようなプランを立てる事と、日頃からの健康管理が重要になります。

万一、格安チケットの便に乗り遅れたら?

せっかく格安で購入した航空券の便に、万一乗り遅れてしまったら、そのチケットは無効になります。
そのまま持っていてもただの紙切れ同然になります。
しかし、必要な手数料を支払えば、購入した金額のうちのいくらかは返金される事があります。

もしも手数料を支払ってでも返金を希望する場合は、チケットが無効になってから10日以内に航空会社に申し出る必要があります。
特に航空会社の予約センターへ連絡するとスムーズでしょう。

激安航空券の探し方と使い方のまとめ

安い航空券を探すのは、インターネット環境があればすぐに探せます。
航空会社のホームページでも、格安チケットの検索サイトでもどちらにもアクセス出来ますから、必要な情報を入力して検索するだけで格安情報を得る事が出来ます。

しかし使う時にはいくつかの注意が必要です。
予約の変更が出来ない、乗り遅れたら無効になる、と言う事を先に頭にしっかりと入れておき、キャンセルや乗り遅れる事のないようにしなければなりません。

せっかくの努力も無駄になってしまいます。